トップ >> コミック >> かわぐちかいじ「ジパング」

2005年04月23日

かわぐちかいじ「ジパング」

かわぐちかいじが描くもうひとつの太平洋戦争。
沈黙の艦隊」は全話読みました。「ジパング」連載が始まった頃はきっと興味が別の方向に行ってたんだろうなぁ。なんとなくスルーしていました。先日ふとしたことからアニメを見る機会がありまして、これが面白かった。ミリタリーオタクってほど詳しいわけではないんですが、この絵はやっぱり好きだな。昔ノートに「やまと(シーバット)」をデッサンしてた事を思い出した。中学生の頃か。

壮大な思想を持ち、人々を魅了する演説めいたその台詞。
帝国海軍少佐草加拓海は「沈黙の艦隊」の海江田四郎と重なる部分もありますが、あんまり気にせず楽しめました。

アニメは最後まで見てもコミックの7巻辺りまでの話だそうで、当然コミックで追いかけることが脳内決定しました。まずは古本屋から当たっているところです。
昨日コンビニで「モーニング」見つけて最新の回を読んでみましたが、まったくストーリーわかりませんでした(自爆)

そうなってくると色々な方面から楽しみたくなるのが人情。「沈黙の艦隊」にハマっていた時期と同じように戦争モノのシミュレーションをやりたくなるわけです(笑)
でも「提督の決断」って光栄だし高いよなぁーと思って調べてみたら、なんとPS2版、PC版ともに「KOEI The BEST」ってのがあるんですね。おー、安い。かなり硬派で濃いゲームだし、のんびり楽しむつもりで買ってみるかなぁ

投稿者 hash : 11:55 | コミック

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hash-hash.net/cgi-bin/mt-tb.cgi/177

このリストは、次のエントリーを参照しています: かわぐちかいじ「ジパング」:

» 「ジパング」かわぐちかいじ from タカオと戦おう
先輩に勧められるままに「ジパング」を読んでみました。  ジパング (18) モーニングKC かわぐち かいじ (著) 読むまでは普通の戦争モノかと思っ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年04月24日 21:04

コメント

コメントしてください




保存しますか?


« SDガンダム GジェネレーションDS | メイン | ガンダムSEED DESTINY PHASE-26「約束」 »