« 2011年12月 | メイン | 2012年7月 »

2012年3月28日

バラアイコン新・光神話 パルテナの鏡【3DS】

みなさんパルってますか〜!(*'ヮ')ノ

今回は、予約も無しで発売日にお店に買いに行くというプチチャレンジ。
まぁ何の問題も無く買えたわけで。

正直、パルテナの鏡自体に特別な思い入れはなく、スマブラXでお世話になったな、くらいなのですが、そのスマブラを連想する6人対戦があるということでそこには大きな期待を寄せてました。
実際フタを開けてみると、シングルモードの方は空中戦があって地上戦があってボス戦があるという王道で、1つの章もそれほど長くないので休憩も取りやすく、時間の取りづらい人にも優しい構成だと感じました。

あと、ピット君とパルテナ様の会話がかなり面白いです。別作品のパロディもぶっこんでくるので目が離せません。耳か?

かくいう俺は今22章まで進んでまして、本気度(難易度のようなものです)的には1章と2章の7.0が最高です。あとは3章が9.0でスタートして6.0でクリアみたいなことになってます。
地上戦の途中に「本気度5.0以上で開けられる扉」みたいなのがあって、やり込み勢も楽しめると思います。
本気度上がるとマジで1撃のダメージでかいっす(笑
そのぶんゲットする神器の価値も高くなるので、巷では3章マラソンなんてものがあるみたいです。(おそらく、序盤の序盤なので全体的な難易度がそれほどでもなく、本気度4.0扉と7.0扉があるからではないかと妄想)

そうやってゲットした神器を、そのままでも使えますが融合していくことでさらに上のランクの神器に進化させていくことができるのも新パルテナの楽しさの一端を担っています。
そんなピット君が使える技「奇跡」はたくさんあって、それぞれテトリスのようなカタチをしています。TとかLとかIとか四角いのとか凸とか凹とか、大小さまざまある「奇跡」を6×6のマスに如何に収納していくかというのはパズル好きの心も満たしてくれるステキ要素です。

そして今回の新パルテナの目玉とも言える対戦!
近くに新パルテナのプレイヤーがいないので、もっぱら「遠くの人と」対戦してるわけですが、これまで特にバトル中の回線落ちみたいなのは目にしてません。バトル中にラグったりワープしたりってのはあったような気がします。

対戦のモードは、3人ずつのチームで戦う「天使の降臨」と、6人の個人戦「パトルロイヤル」の2種類があって、どちらもかなり白熱します。そして疲れます(笑

今回もマリオカート7同様、Twiiterの仲間たちと夜な夜な「#はねあたま」に集まりつつ対戦してたりします。

価値275の「黒い巨塔」を手に入れてから、ある程度立ち回りがわかってきたのでそれなりに戦えてます。中〜長距離で鉄球をお見舞いする簡単なお仕事です。昨晩のバトルロイヤルでは撃破10を達成しました\(^o^)/
対戦でもランダム?で神器や奇跡がゲットできるんですが、これがまた価値の高いものが出てくるわけですよ。価値300近い神器がゴロゴロと!
俺のところには来ないけど!ヽ(`Д´)ノ

とりあえず、買えばいいと思うよ!

 投稿者 hash : 12:30 | 固定リンク | コメント (24) | トラックバック (0) | Nintendo3DS

« 2011年12月 | メイン | 2012年7月 »