2005年8月31日

バラアイコンジパング、20巻が出てた

ジパング (20) モーニングKC
かわぐちかいじ


楽天ブックスはこちら
ジパング(20)

一週間も前に発売されていたんですね(汗)
その一週間の間、会社帰りに書店に寄ろうというのは何度かあった。が、いざ仕事終わって帰ろうって時にはもう・・・いや、車に乗るときには覚えているんだけど、運転始めて5分くらいでその意識はどっかにぶっ飛んでる感じか。

レビューを読んでみると、石原&倉田vs梅津&如月で原爆を巡る攻防になるのか。ラストに「パラオに向かう角松たち」が出るそうで、以前一気に読んだ後にモーニング立ち読みしたときの場面に近づいたっぽい。

アニメのサウンドって、いろんな番組でBGMなんかで使われること多いですよね。先日、山岳救助隊?(のような人)が助けに行くドキュメントの1シーンで流れたときに妙に緊迫感を感じたのを思い出しました。

 投稿者 hash : 09:32 | 固定リンク | コメント (9) | トラックバック (0) | COMIC

2005年5月 1日

バラアイコンあの「いま、会いにゆきます」がコミックになった

hashイチオシの愛情物語いま、会いにゆきます」のコミック版が発売されていました。

小説や映画とは設定が少し違っているようですが、あの感動は健在のようです。
映画を観た人も観てない人も、愛に浸ってみるのはいかがでしょう。
俺?いまから買いにゆきます。なんちって(笑)

いま、会いにゆきます/ビッグコミック
市川拓司・高田靖彦
いま、会いにゆきます/市川拓司(著)
いま、会いにゆきます スタンダードエディション
いま、会いにゆきます DVD-BOX(初回限定生産)
「いま、会いにゆきます」あの六週間の奇蹟

 投稿者 hash : 14:41 | 固定リンク | コメント (8) | トラックバック (0) | COMIC

2005年4月23日

バラアイコンかわぐちかいじ「ジパング」

かわぐちかいじが描くもうひとつの太平洋戦争。
沈黙の艦隊」は全話読みました。「ジパング」連載が始まった頃はきっと興味が別の方向に行ってたんだろうなぁ。なんとなくスルーしていました。先日ふとしたことからアニメを見る機会がありまして、これが面白かった。ミリタリーオタクってほど詳しいわけではないんですが、この絵はやっぱり好きだな。昔ノートに「やまと(シーバット)」をデッサンしてた事を思い出した。中学生の頃か。

壮大な思想を持ち、人々を魅了する演説めいたその台詞。
帝国海軍少佐草加拓海は「沈黙の艦隊」の海江田四郎と重なる部分もありますが、あんまり気にせず楽しめました。

アニメは最後まで見てもコミックの7巻辺りまでの話だそうで、当然コミックで追いかけることが脳内決定しました。まずは古本屋から当たっているところです。
昨日コンビニで「モーニング」見つけて最新の回を読んでみましたが、まったくストーリーわかりませんでした(自爆)

そうなってくると色々な方面から楽しみたくなるのが人情。「沈黙の艦隊」にハマっていた時期と同じように戦争モノのシミュレーションをやりたくなるわけです(笑)
でも「提督の決断」って光栄だし高いよなぁーと思って調べてみたら、なんとPS2版、PC版ともに「KOEI The BEST」ってのがあるんですね。おー、安い。かなり硬派で濃いゲームだし、のんびり楽しむつもりで買ってみるかなぁ

ジパング (18)/かわぐちかいじ
モーニングKC 講談社

その他のジパングシリーズ

楽天会員の方はこちらもどうぞ。
ジパング(18)
KOEI The Best 提督の決断IV
PlayStation2


楽天会員の方はこちらもどうぞ。
【PS2】提督の決断IV(Best版)
【PCソフト】KOEI The Best 提督の決断IV

 投稿者 hash : 11:55 | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック (1) | COMIC