2012年7月 2日

バラアイコンカルドセプトとカルチョビット【3DS】

みなさんカルってますか〜!(*'ヮ')ノ

そういえば「カルドセプトをPlayする」を短縮するとどーなるんだろう。
「カルドる」なの?
「セプる」?
「カルる」?
さらに短く「カる」?
まぁいいや、6/28の発売から5日ほど経過し、手持ちのカードも増え、みんな自分なりの戦略でブックを編集している頃だと思います。

だがしかぁぁぁし!
6/30に体験版が配布された、この夏の3DSキラータイトル(hash調べ)「カルチョビット」

昨日の日曜日は、ほぼカルチョビット体験版をやってました。
じゃあ「カルチョビットをPlayする」はどう短縮するんだろう...
「カルチョる」?
「チョビる」?

体験版の仕様は

・フレッシュリーグ優勝でステップリーグに昇格
もしくは
・フレッシュリーグで2シーズン経過

まで遊べて、その時点で製品版への引継ぎ用データが作成されるらしいです。

ちなみに体験版で作った我がチームは「福山トモノーラFC」です(笑)

フォーメーションはデフォルトの4-4-2をベースにサイドのDFとMFを1マス上げてます。

その甲斐あってか、サイド崩してセンタリングというカタチを作れています。

結果は1年目3位、2年目2位で昇格できませんでしたorz
製品版で引き継ぐのか新しいチームで行くのか悩んでます。
当初は
製品版でまた新しく始めればいいかな〜
と思っていたのですが、2年も一緒にサッカーやってると思い入れが(笑)
なにげにチーム名も気に入ってるし、ポジションごとの育成方針なんかも見えてきているので、今は引き継ぐ方寄りです。

7/12に発売されたら全国の監督さんと戦えるのを楽しみにしています!

...カルドセプトもがんばりますよ!

こっちは1つストーリー進めるのに1時間くらいかかっちゃうので大変です。頭も使うし疲れます。
現在は、なんかコロシアムで戦って予選敗退したところです(笑)
ネット対戦はakindohの協力でフレンド対戦を1度試した。

レビュー的なこともちらっと書いておこう。

・任天堂が全面的に協力したこともあってユーザーガイドの充実がハンパないです。
・もちろんユーザーガイドはOFFにできるので慣れてきてウザイなんてことはありません。
・このゲームが昔から持っているテンポの良さは健在。サクサクです。
・カードが増えてくると、プレイ時間よりもブック編集してる時間の方が長くなるのは仕様です。
・新しく追加されたマーケットもなかなか面白いです。序盤はなかなかトレードに出せるカードがないので大変ですが、やりくりしながらトレードすることをお勧めしときます。

とりあえず、買えばいいと思うよ!

 投稿者 hash : 12:20 | 固定リンク | コメント (606) | トラックバック (0) | Nintendo3DS

2008年11月10日

バラアイコンカードComplete!!

いやぁ、残り数枚になってからは辛かった・・・
というわけで無事コンプリート致しました。戦いはここからです。
ちなみに、最後のカードはアイテムの「カタパルト」

持ってなかったのかよ!

ハイ、ごもっともです(笑)
自分でもビックリですもん。
ここから、自分なりのコンセプトを考えながらのブック編集地獄に突入するわけですね。Wi-Fi対戦も最初の頃にやったきり、接続してないですからねぇ。今はみんな練りに練ったブックなんだろうなぁ(笑)

 投稿者 hash : 11:32 | 固定リンク | コメント (10) | トラックバック (0) | Culdcept

2008年11月 4日

バラアイコンカルドセプト大会

といっても、12月に行われる公式の大会ではなく、
仲間内で行う対戦会のおはなし。

予定では発売後2度目の週末(10/25)でしたが伸びて11/2の開催でした。
ルールは、
・2vs2の同盟戦
・マップはスネフ
・目標魔力は10,000G
・ラウンド制限、時間制限ともに無し
・サドンデス無し

こちらのチームは事前の打ち合わせで、俺=無属性+火、相方=無属性で属性を絞り、他の属性を焼いていく方針。敵方は地属性以外で組んでくるだろうと予想。チームのキーになるのは無属性クリーチャーにHP+20の応援能力を持つ「ボージェス」
ボージェス自身はグロースボディ、ランドプロテクトあたりで防衛。高額領地の防衛策としては、チーム内戦闘を起こして、俺の火属性クリーチャーと入替もアリかも、と。

そうして始まった真剣勝負の同盟戦、敵方Bは偏りの無いブックに見える火&水ブック。敵方Bのブックにはクリーチャーがいない。すかさずウィザードアイでブックの上から6枚を覗くB・・・・・そこにもクリーチャーがいない!

一瞬、2人で思いっきり分担してきたのか?と思ったが、手札の中にグレムリンアムルとガゼアスフォームも見えた。ということはクリーチャーがいるはず。カード運で先行できた感が漂う。
こちらは2人とも偏り無くカードを引き、ガシガシ領地を手に入れていく。相方のリフォームで、まずBのグレムリンアムルを潰した。こちらのブックにも入っていたが痛み分け。Aも置いていくが、今度はダイス運がこちらに傾く。空地に止まれない敵方と隙間の空き地に止まりまくる俺ら(笑)

序盤、水領地(Lv1)に置かれたケルピーを撃破。その後も、俺の火属性クリーチャーを中心にLv上げを行い総魔力を増やしていく。敵方は少ない土地をカモフラージュ等で守りつつ反撃の機会をうかがうが、こちらもアイテムを駆使し守る。
気が付けば6,000vs3,000くらいの差がついていた。実はウチのチームはここからの防衛が大変なのだ。ボージェスの応援があるとは言え、領地Lvを上げても地形効果がない。ボージェスを倒されると一気に厳しくなる。しかも、HP回復系のスペルを入れてなかった(笑)

アイテムや援護でどうにか防衛しつつ、40Rくらいで目標魔力の10,000Gに到達!(10,100Gくらい)
あとはどちらかが城に戻れば!という状況。・・・2人ともさっき城を通り過ぎたorz
ダイス期待値が4なので3〜4Rかかる。その数ターンにドラマが起きる(笑)

待ったナシになった敵方が捨て身の攻撃に出て、Aがレベル4の領地に侵略を仕掛け、なんと勝ってしまった。
10,000vs4,000だった差が、8,000vs6,000にまで縮む。それでもあと2,000なら領地Lvアップでなんとか!と思っていたら次Rに相方が通行料854の敵領地にビンゴ!為す術無く負けて約7,000で並ぶという大波乱。

ここからお互いに敵の高額領地に止まりたくないダイス運勝負に変わる。
50Rまでシーソーゲームの展開が続き、いい加減全員が「疲れた」と言い始めたので、この勝負ドローでいいじゃん、ということになった(笑)
ここまでに3時間以上が経過。深夜1時になろうとしていた。
結局、その後は緊張を切ったテキトープレイでゲームを進め、ウチのチームの勝利で終わった。

相方との打ち合わせ対戦で判明した無属性ブックの脅威を敵方も感じてくれたようで良かった。
意外と出来る子なんですよ、無属性ブックって。
それよりなにより、一時的に10,000vs4,000まで行ったのに挽回できるというバランスに全員が「やっぱカルドおもしれー」と吐いた。ただし、そのあとに「でもめっちゃ疲れるわw」が続く。

いやぁ面白かった。できれば10,000越えた時にあのまま勝利したかったけど、一筋縄では行かない面白さも味わった。すごく濃い対戦だった。
終了後みんなのブック公開を楽しんで、解散。おつかれ!

今日のメモ
カード種類347種/総数1,000越えてメダルゲット
属性コンプリートは未だ無し

 投稿者 hash : 16:31 | 固定リンク | コメント (116) | トラックバック (0) | Culdcept

2008年10月18日

バラアイコンカルドセプトDS

カルドセプトDS カルドセプトDS
セガ

発売され・・・てます!
待ち望んでた割にエントリーが2日後とかスミマセン(笑)

進行状況は「豊穣の地タリオ」をクリアしたところ。
ストーリーモードだけで言うとちょうど半分くらいでしょうか。

昨夜少しだけWi-Fi接続してダウンロードカードの「ドラコエイビス」とか、MAPデータとかブックデータとか落としました。ついでに誰でも対戦やってみましたけど、Wi-Fiを感じさせないサクサク感で快適でした。
絵文字2つを使ったアイコンチャットは侮ってたけど意外と伝わるもんですね(笑)
目標6000Gの3人対戦の、28/30ターンに3人がほぼ並ぶという超接戦で、すげー楽しかったです。

29ターン目に引き離して1位取ったけどね!(^_^)y-~

そのあと、PWF仲間のakindohと連絡ついたので軽く対戦しました。スマブラではWi-Fi接続の相性が悪かったりする2人の組み合わせですが今回は問題なく接続できて対戦もサクサクといけました。DSの場合は問題ない場合が多いね。そして圧勝しました(笑)

トライバルメイル万能すぎるね!

 投稿者 hash : 17:02 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0) | Culdcept