2010年2月15日

バラアイコン【Wii】斬撃のREGINLEIV「神々のためにぃー!!」

予約して、忘れたころにクラブニンテンドーで予約登録しようと思ったら前日が締め切りでした。
みんなのニンチャンとかでプロモ映像見て気になってたところに、「社長が訊く」が来ちゃったからさぁ大変。アレ読んで、近くのTSUTAYAにレンタルサービスが無かったことを本気で悔みました。

Amazonの特典サントラ付きを注文していたので、発売日発送>翌日到着という、リアル店舗組からは出遅れたわけで、11日ならお休みだったのに結局12日夜に初プレイとなりました。

リアルタイムなつぶやきはTwilogで見るのが良いでしょう(笑)
2/12のつぶやき
とか
2/13のつぶやき
に書いてあると思います。

同じようにゲームをプレイした人のつぶやきもハッシュタグ「#REGINLEIV」で絞り込んで見られるんですが、序盤の慣れない武器の扱いに戸惑い、ちょっと慣れてきて巨人を切り刻む楽しさを覚え、増えた武器について長短を語りだすという流れになってると思います。ざーっと流してて気付いたのは、「やると楽しいんだけど楽しさを伝えづらい」という意見が結構あったこと。俺自身も似たような感想を持っていて、楽しくて止め時を見失うんだけど、何がどう楽しいか説明しろと言われると上手い言葉を見つけられないというかなんというか。

とにかく遊んでみてもらうしかないという、Wiiの良くて辛い面が出てるなぁ、と。

 投稿者 hash : 18:19 | 固定リンク | コメント (512) | トラックバック (0) | REGINLEIV