2010年8月27日

バラアイコンブシドー専用アヘッド-サキガケ-#06【ガンプラ製作】

いやっほぉぉぉ〜う。
1年半ぶりの再開から約1週間、無事に完成しました。
ミスターブシドー専用アヘッドです。

ahead20100827-1.JPG ahead20100827-2.JPG
iPhone3GSカメラだとイイ感じにボケて細かいところが見えない\(^o^)/

 投稿者 hash : 09:26 | 固定リンク | コメント (46) | トラックバック (0) | GUNPLA

2010年8月24日

バラアイコンブシドー専用アヘッド-サキガケ-#05【ガンプラ製作】

さて、昨年2月から放置してた【ブシドー専用アヘッド】製作再開です!(笑
前回までに上半身がほぼ出来上がっていました。

ブシドー専用アヘッド-サキガケ-#04【ガンプラ製作】

8/19に右脚を組み始めたから、ピッタリ1年半振りなんですね。

今日は、昨日塗装&トップコートした右脚の組み立てで終了だな。明日5時起きだしねless than a minute ago via Twitter for iPhone

んで、無事に両脚が揃い、背中はとりあえず置いておき、GNビームソードを持たせてポーズ、と。

ahead20100824-3.JPG

やっぱり腰の部分に、デコシール(金の桜のやつ)追加しよう、その方がバランスいい気がしてきた。

 投稿者 hash : 13:43 | 固定リンク | コメント (225) | トラックバック (0) | GUNPLA

2009年2月19日

バラアイコンブシドー専用アヘッド-サキガケ-#04【ガンプラ製作】

特撰アルビノは昨日もゲットできませんでした。
というわけで、気を取り直してブシドーアヘッドです。

ずいぶん後回しにしてた頭部です。
シールは使わず、まずブラックを塗って・・・あれ、俺ブラックの塗料持ってない(笑)
んじゃファントムグレーで代用、と。
乾いた後、竹串の先にイエロー付けてチョンチョンと目の部分に乗せました。
両サイドにバルカンっぽいのがあるので、くり抜いてメタルパーツはめちゃえ!(笑)
ザックリスミ入れとトップコート吹いて。

Sakigake 0218 2
クリックで大きめ画像

まだこの顔に慣れないけど、イカツイ感じは好き。
もしかしたら額のパーツに色付けるかもしれません。

ここまで出来ました
Sakigake 0218 1
クリックで大きめ画像

 投稿者 hash : 07:57 | 固定リンク | コメント (492) | トラックバック (0) | GUNPLA

2009年2月16日

バラアイコンブシドー専用アヘッド-サキガケ-#03【ガンプラ製作】

Sakigake 0215

とりあえず顔は放置して、今回の目玉であるところの肩スパイクの装着が出来ました〜。
パテとリューター使って、ちょっとだけ埋まった感じになってます。キレイに成形するのは難しかったのでザックリです、ザックリ。

●連絡事項
これまでに組んだプラモをいくつかデジカメ撮影して、「GALLERY」カテゴリに格納しました。
シャア専用ズゴックサーシェス専用イナクト紅蓮弐式GNアーチャー

追記
掲載ナンバー「#01」になってたorz
#03ですね

 投稿者 hash : 10:42 | 固定リンク | コメント (388) | トラックバック (0) | GUNPLA

2009年2月13日

バラアイコンブシドー専用アヘッド-サキガケ-#02【ガンプラ製作】

2つ目のエントリーですが実際にはほとんど進んでいません(笑)
Sakigake 0212
デジカメ復活したので、画像クリックで大きめ写真です。

肩(?)パーツの合わせ目消し&塗装でした。
さすがにケータイカメラと違ってキッチリ拾うので、雑な部分もモロ見えですが気にしない!
顔の塗装どうやったらキレイに色が乗せられるか思案中(>_<)

前回のアーチャーさんをデジカメで煽り気味にパチリ。
Gn Archer0213
つや消しが豪快に白化してる・・・orz

 投稿者 hash : 07:57 | 固定リンク | コメント (9) | トラックバック (0) | GUNPLA

2009年2月11日

バラアイコンブシドー専用アヘッド-サキガケ-#01【ガンプラ製作】

一旦部屋を片付けたものの、早速次に取りかかります。
ダブルオーでも人気の高いキャラ、グラh・・・もとい、Mr.ブシドーが乗る、専用アヘッド。

ここで、プラモ作ってる時に自分のまわりがどうなっているかチラ見せ(笑)
Bushido0210-2
この右側にPC置いてあるデスク(座卓タイプ)があるので、キーボードをどかしてそのスペースで作業してます。スプレー缶は半分以上使用済みです(笑)

で、今回のアヘッドは色々とデコレーションしようと思っていて、100均でケータイ用デコシール買ってきました。あとエッチングパーツのメッシュ(菱形)も買ってある。

Bushido0210-1
こんな風になっております。
エッチングパーツ貼付けるのって大変ですね(>_<)
でもまぁ狙ってた感じには出来たのでヨシ。

こんな感じでGNアーチャーよりもまったり進行になると思いますが頑張りまーす。

 投稿者 hash : 11:36 | 固定リンク | コメント (19) | トラックバック (0) | GUNPLA

2009年2月 9日

バラアイコンGNアーチャーその3【ガンプラ製作】

Gn Archer0207

無事に組み上がりました〜♪
ちゃんと撮影しようと思ってIXY500を取り出してパチリ。
背中のブースターの赤いパーツにグレーで塗装しているのですが、マーカーではあまりにもムラが目立つ上にトップコートに浸食されて残念な感じになってしまうので、面積が広くて目立つ部分は一度落として、筆でホビーカラーを塗り直しました。

1枚目は普通に撮影できたのですが、2枚目以降、撮影すると画面が白〜くなって横線がぶわーっと入ってる状態で全くカメラとして機能しなくなってしまいました。ちょっとした不具合かと思って電源入れ直しとかCFの初期化とかしてみましたが直らず、ネットでCANONのサポートページを覗いてみる事にしました。

すると、
「デジタルビデオカメラ/デジタルカメラをご使用のお客さまへ」というページが見つかり、CCDの不具合で無償修理を行っているとの事なのですぐにコールセンターに電話し、状況を伝えて引き取りの手配等をしました。

1週間〜10日ほどかかるらしいですが仕方ないです。
電話の応対をしてくれたお兄さんはすごく丁寧でした(笑)

HG 1/144 GNアーチャー HG 1/144 GNアーチャー(ガンアーチャー)

ちなみに、撮影した写真が↓
Ixy500 0208

 投稿者 hash : 09:58 | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック (0) | GUNPLA

2009年2月 6日

バラアイコンGNアーチャーその2【ガンプラ製作】

ちょこっとずつ、のんびりまったり進めております。
1日の作業が片足だけとかね(笑)
で、昨日やっと両脚完成してポーズ取れるようになりました。

まずは箱側面にあったポーズ。
Gn Archer0205 1-1

地面に降りて構えてみよう。
Gn Archer0205 2

ガンタンクになってみよう。
Gn Archer0205 3

さぁ、残りは背中のブースター。マーカーでどの程度塗り分けられるかわかりませんが、頑張ろうと思います。Amazonの段ボールとトレーシングペーパーで撮影ブース自作してみようかなぁ。

 投稿者 hash : 09:45 | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック (0) | GUNPLA

2009年2月 4日

バラアイコンGNアーチャー【ガンプラ製作】

MH2ndGも順調です。
どうぶつの森はちょっとサボリ気味です。
今更ですがスタッドレスタイヤに交換しました。

近況でした(笑)

そんな中、現在進行形なのがGNアーチャー
(ガンアーチャーって読むんでしたっけ)
こないだの日曜日に買ってチマチマと組んでおりました。

Gn Archer0203

箱の中を確認できるお店だったので、シールになる部分を確認してメタルグリーンのガンダムマーカーを買って来たは良いのですが、勢い余って胸の本来ピンクになる部分に塗っちゃいました(笑)
でも、こっちの色もいいんじゃないかと思えてきた。

今のところ、ガンダムマーカーとトップコートつや消ししか使ってません。
頭部は、奥のパーツの目とマスク部分にメッキシルバー塗ってから組んだので、よぉ〜く見ると目が見えます。ケータイ撮影なので粗いですが、どうにか見えてるのがありました。

Gn Archer0202-2

あとは脚と背中ですね、週末には完成してるでしょう。
HG 1/144 GNアーチャー HG 1/144 GNアーチャー(ガンアーチャー)

 投稿者 hash : 11:46 | 固定リンク | コメント (8) | トラックバック (0) | GUNPLA

2008年8月27日

バラアイコン紅蓮弐式、ロールアウト

Guren2 0826

というわけで、腰と脚が出来た〜。
結局右腕はガンダムマーカーのメッキシルバーで塗ったあとにスーパークリア(光沢)を吹きました。可動部分とか他と干渉してこすれる部分は塗らないまま残してみたり。
右手の輻射波動発生部分は、元パーツのリングの内径を少し大きくなるように加工して、HiQpartsさんで買った「MODEL UP-SPプレート 4.0mm用」をねじ込み、その中にSPアイズ(4mm)のディープレッドを入れました。かなりお気に入りです。

Guren2 0827

もうひとつ、今回試してみたのは、タミヤのウェザリングマスター
お化粧みたいな奴です。Cセットのガンメタルを使用。かなり質感が上がったと思ってます。

1ヶ月半続いたプラモ熱もこの辺で一段落かな。
9月発売のVF-25Fメサイアバルキリーは組んでみたいと思ってます。

 投稿者 hash : 17:13 | 固定リンク | コメント (9) | トラックバック (0) | GUNPLA

2008年8月21日

バラアイコン負けない!・・・私の、紅蓮弐式なら!

Guren2

赤い奴も3機目に入りましたw
サーシェス専用イナクト買いに行った時に発見して衝動買いしてしまった。
箱空けてみて、パーツがテッカテカなことにびっくりした。トップコート光沢をたっぷり乗せた感じなんだもん。それだけにランナーから切り離した跡がバッチに残るのがもったいない。
ので、ランナー跡にペーパー掛けつつ全体的にも細目のペーパー掛けた。その後、仮組みを全力でバラして、トップコート光沢を吹き直して、写真の状態(右腕は素組み)。

右腕のランナー跡は深刻で、写真でも肘、手首、指の第一関節あたりに見えてますが、デザインナイフで整えると中の紺色(?)が見えちゃうんですよね、全塗装な流れなのかなぁ。ガンダムマーカーのメッキシルバーでも試してみますか。

 投稿者 hash : 11:32 | 固定リンク | コメント (210) | トラックバック (0) | GUNPLA

2008年8月19日

バラアイコンところがぎっちょん!【サーシェス専用イナクト】

0818Enact2A

ボケボケだw
このくらいの距離だとノーマルと接写どっちなのかわからないよね!
というわけでまた赤い機体、サーシェス専用イナクトカスタム「アグリッサ型」

0818Enact1A

少し寄ると接写が生きるようです。
アクションベースを使って、取説にあったポーズを取らせてみました。

全体的にシャア専用機体色であるGレッド(2)を塗りました。成形色より少し濃い赤になり、渋さが増すかな、と。今回は大きな改造はしていなくて、見える部分だと頭部、真ん中の角を尖らせました。
パテを盛ったものの、形をきれいに整えるのって難しいね、塗ってはぺーパー、塗ってはペーパーで、ここだけ塗料がかなり厚いですw
あとは、肘、膝の突起、かかとのパーツの裏に肉埋めを行いました。こっちは真っすぐに削れば良いので、それなりな感じに仕上がった。

 投稿者 hash : 12:02 | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0) | GUNPLA

2008年7月31日

バラアイコン乾式デカールは鬼門【シャア専用ズゴック】

デカールちまちま転写しましたぜー。

Zugok0730

こっち側はいい感じに転写できたんだけど反対側は千切れちゃったorz
あと、頭に貼る△+01とかのも、06が上手く転写できなかったorz
これも良い教訓ってことで。

いい感じにモチベーション下がってきたので(笑)
今回はこの辺で完成という事にしようと思いまーす!

 投稿者 hash : 15:46 | 固定リンク | コメント (15) | トラックバック (0) | GUNPLA

2008年7月28日

バラアイコンなんだかんだで95%【シャア専用ズゴック】

週末引きこもって組んでました(笑)
ダイソーでクリップ小買って針金で割り箸にくっつけたりして道具を整え、
塗装→乾燥→(加工)→トップコート→乾燥、の流れに乗せられる量を増やしてみたり。やっぱり乾燥に半日くらいは見ちゃうから、その間クリップが足りないと塗装できなかったりするので。

で、残ってた腰と腕と脚を組み、ほぼ完成!!!!!

Zugok0727-1-1

”ほぼ”完成なのは、まだデカールが中途半端だから。
水転写じゃない乾式転写デカールは思ったより難しくて、何カ所かデカールが千切れちゃったorz
なので、とりあえず普通のシールの方のデカールを貼っていきました。
また集中力を蓄えたら乾式転写貼っていこうと思います。そういう意味で95%。

あと、メタルなパーツも所々使いました。
・腰に0.7mmのHP-スチールボール4個埋め
・股のバーニアの中央に3.0mmのHiQ-メタルマイナスモールド
・腕のアーマー?に2.0mmのHiQ-キャラモリベット2個×両腕
・足裏に3.0mmのHiQ-メタルマイナスモールド4個×両脚

Zugok0727-2

あと全身写真で見えてるかな
・脚のアーマー前側両サイドに2.0mmのHiQ-キャラモリベット2個×両脚
見えてないけど脚の内部に
・3.0mmのHiQ-メタルマイナスモールド2個×両脚
・1.7mmのMODEL UP-メタルパイプ(ゴールド)2個×両脚

結構頑張ったよ!
今回使用のメタルパーツは「ディテールアップパーツ専門店 HiQparts ハイキューパーツ」で購入。
HiQparts

000 MG 1/100 シャア専用ズゴック MSM-07S

 投稿者 hash : 10:30 | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック (0) | GUNPLA

2008年7月25日

バラアイコンズゴックと言えば・・・

やっぱツメっすよツメ!
というわけで、買ってきたMr.メタルカラーのクロームシルバーとトップコートの光沢。

Zugok0724

こいつは磨く前からかなりの光沢を放ってた。
磨いてると剥がれてくるので軽くなでるくらいにして、さっさとトップコート吹いた。
でもって、メガ粒子砲の部分に1.7mmのメタルパーツ埋め込み!

残るは腰と腕と脚か。ここからちょっと大変になるんですかね。
でもモチベーション上がってきたので多分大丈夫!

 投稿者 hash : 11:22 | 固定リンク | コメント (334) | トラックバック (0) | GUNPLA

2008年7月24日

バラアイコン【MSM-07S】シャア専用ズゴック

やっとこさ手をつけ始めました。
今回の挑戦、というか実験は、Mr.メタルカラーのダークアイアン
乾燥後に柔らかい布で磨くと金属のような光沢が出るという塗料で、ズゴックの胴・腕・脚の内部パーツに使用する予定なのです。実際に胴体に塗って磨いた写真が↓

Zugok0723-1
モノアイにはクリアパーツを使い、4カ所にゴールドのメタルパーツを埋めてみました。せっかく買ったピンバイス使わなきゃね(笑)これだけじゃどの程度色が違うのかわからないってことで、プラモ成形色/磨き前/磨き後が↓

Zugok0723-2
見ての通りですが、奥からプラモ成形色/磨き前/磨き後です。
なかなか良い感じにテカってます。しかも、必然的に溝部分は磨けないので濃く残り、スミ入れよりいい感じの質感(^_^)
このあと、トップコートは光沢/半光沢/つや消し、どれを吹くのが良いのでしょう、まったくわかりません(笑)

今回、サフ無しで成形色の上から同色の塗料で塗ってみたんですが、うすめ液無しでビンに筆突っ込んで塗ってたらムラが・・・orz
ペーパー掛けてやり直すかなぁ、面倒だなぁ(笑)
とかいろいろやって、昨日の最終的な状態が↓

Zugok0723-3

メタルカラーが思った以上の質感だったので、ツメを明るいシルバーにしてみようかと思う今日この頃。

 投稿者 hash : 10:48 | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック (0) | GUNPLA

2007年12月 3日

バラアイコンQステア「ホーネット」

akindoh氏に先越されちゃいましたが(笑)、俺もゲットしました。

Qステア TS03 ホーネット

このホーネットという車は、小学生時代、初めて買ってもらったRCカーだったんです。かれこれ20年くらい前になるんですね。当時は今程カンタンに走らせられるRCカーは無くて、組み立てるのが一般的でした。親父と一緒に何日もかけて組み立て、公園で走らせた時の感動は忘れられません。そんな訳でこのQステア「ホーネット」が発売されると聞いた30分後には注文してました(笑)

事前調査不足で単4電池を家中からかき集め、いざチャージ!
50秒って意外と長い(笑)
つーか前輪にサスペンション付いてるー!!
走ったー!曲がったー!止まったー!猫に転がされたー!
という具合にテンション上がって走らせております。

Qステア TS03 ホーネット Qステア TS03 ホーネット
タカラトミー

 投稿者 hash : 09:58 | 固定リンク | コメント (31) | トラックバック (0) | HOBBY

2007年10月10日

バラアイコンDTMがDeskTopMusicということくらいは

どうにか知っています(笑)
ニコニコ動画等で最近話題の「VOCALOID2初音ミク」
オリジナル曲を作る才能+ミクだけで完結しない制作作業に脱帽しながら動画を見ている今日この頃。ミクのペーパークラフトを発見しました。

初音ミク ペーパークラフト完成ヽ(゚∀゚)ノ(cafetera)

調整序でに今回は台座もこさえたよ!(紙の空白多かったからw)
展開図みたら易しそうに見えるけどやっぱり辛いゾ
挑戦する人ガンバっス!! そして完成画像頂戴!!ヽ(`Д´)ノ

作ってみたくなったペパクラは超操縦メカMGのパットン以来。

 投稿者 hash : 12:10 | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック (0) | HOBBY

2006年11月17日

バラアイコンオイルライターあれこれ

ZIPPO好きではありますが、コレクターではないため、気に入った物があれば買う程度。
数年前からはMarvelous(マーベラス)のライターを愛用しています。いろいろとギミックのある型も発売されていますが、一通り見て俺が選んだのは、シンプルなTypeB。

【Marvelous】マーベラスTypeB

ぱっと見、ZIPPOにも似てなくも無いんですが、このマーベラスの特徴は、ワンアクションで点火可能なことと、TANK LIGHTERと呼ばれるように、オイルをタンクに入れる点です。そして、このタンクは型違いのマーベラスで共用が可能。実に効率的。
オイルはマーベラス用のも出ていますが、コンビニなんかで売っているZIPPO用の物で問題ありません。ただ、フリント(着火石)については専用の物が必要です。

なのですが、先日ここにもチラッとだけ書いた友人の結婚式の引き出物(カタログ)で、オシャレなオイルライターを発見したので注文して、昨日届きました。

ペンギン DUKEIII デューク3 オイルライター

これの、サテンタイプです。中々オシャレでしょ?(笑)
オイルとフリントはZIPPO用の物でOKとのことで一安心。

 投稿者 hash : 18:04 | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック (0) | HOBBY

2006年9月 6日

バラアイコンロボザウルスNEO

以前紹介した「ロボザウルスTR441J」に、新型が登場。その名も「ロボザウルスNEO」

腹がへると攻撃的になる恐竜ロボ、「ロボザウルスNEO」(ITmedia +D LifeStyle)
ロボザウルス NEO(ネオ) 恐竜型トイロボット
ロボザウルスNEO
動作モードは、勝手に動き回る「自由歩行モード」、付属のリモコンで操作する「リモートコントロールモード」など5種類。また「空腹状態」や「満腹状態」など3つのムード(気分)があり、そのときの気分によって動作が変化する。通常は空腹状態で、動作は「攻撃的かつ活動的」。リモコン操作で「エサをあげる」と、満腹になって動きが緩慢になる。

少しスリムになって、全長も10cmほど短くなってる。
今回もトイザらスの独占販売で、価格は9999円。9月15日発売予定、と。
ロボザウルス TR441J」「ロボパピィ」「ロボサピエン」と来て、第4弾になるわけですね。と思ったら「初代ロボサピエン」は無くて、10月に2代目「ロボサピエンV2」が日本上陸。こちらは「Vis-a-Vis」(ビザビ)を運営するミヤビックスからの発売。

RobosapienV2 armstrongロボサピエンV2  アームストロング RobosapienV2
armstrongロボサピエンV2
アームストロング

V2・・・高っ!!(笑)

 投稿者 hash : 12:32 | 固定リンク | コメント (11) | トラックバック (0) | HOBBY

2006年8月 1日

バラアイコンリボルテック

ちょっと前から気になってたREVOLTECH(リボルテック)シリーズ
山口式がどんなものか買ってみようと思い立ち、ホビーショップへ。思い入れのあるエヴァシリーズの初号・・・零号機弐号機もある。付属の武装チェック、と。ここでオトナ的発想「組み合わせでいろいろやりたいよな」登場(笑)

となればやっぱりここは「ヤシマ作戦」だよな、ってことで零号機と初号機を購入。

できたー!ヽ( ‘∀‘)ノ
いやぁ、このカチカチ感は触ってて楽しいです。足首あたりの可動範囲が狭いのが気になりますが、値段を考えれば十分の出来。やばいっす。シリーズ揃えて並べたい(笑)

リボルテック No.4 EVA初号機 リボルテック No.5 EVA零号機 リボルテック No.6 EVA弐号機 リボルテック No.9 エヴァ参号機 リボルテック No.11 EVA零号機 改

 投稿者 hash : 01:00 | 固定リンク | コメント (489) | トラックバック (1) | HOBBY

2006年3月28日

バラアイコンMidge氏の創作ボードゲーム「学校の怪談」

Midge氏がかねてから製作していた創作ボードゲーム「学校の怪談」が完成し、今月26日に行われたゲームマーケットに出品され、まずまずの反応だったそうで、お手伝いさせてもらった身としても嬉しい限り。
俺は、ちょっとした出来心から(笑)ゲームに使うカード類とマニュアル等のデザインをさせてもらいました。

「学校の怪談」は表向きには協力ゲーム風のホラーゲームですが、実際のところはブラフゲームです。怪奇現象イベントを解決すると増えていく心霊体験ポイントが正気カードのポイントを超えると幽霊に憑依されてしまいます。
憑依されていることを他のプレイヤーに指摘されてしまうと心霊体験ポイントが失われてしまい、指摘したプレイヤーの正気カードが増えます(ゲーム終了時得点となります)。
そのため、正気なのに憑依されているフリをしたり憑依されているのに正気のフリをするブラフゲームとしての要素があります。

お手伝いをしながら、ゲームの流れはある程度理解できたものの、一緒にゲームをプレイすることが出来ず、面白さを体感できなかったのが残念ですが、ボードゲームを創作ってすごいよなぁ。

 投稿者 hash : 12:05 | 固定リンク | コメント (579) | トラックバック (0) | HOBBY

2006年1月15日

バラアイコンデザートイーグル.50AEハードキック


以前買った東京マルイのガスブローバックガン「デザートイーグル.50AEハードキック
少しずつ地道なカスタマイズを進め、こんな感じになりました。
元々重くて、狙いを定めようとしてもプルプルなるんですが、今ヘルスメーターに乗せてみたら、1.6kgありました(笑)そりゃ重いはずだ。

ちなみに、使ってあるパーツは
・東京マルイ 【カスタムパーツ】NEWプロサイト
・LAYLAX NINE BALL【カスタムパーツ】DE.50AE マウントベース
・LAYLAX NINE BALL【カスタムパーツ】ハイバレッドバルブfor デザートイーグル
・ショップで紹介されたKM企画のロングバレル&サイレンサー&アダプター

2006.11.22
商品リンクが切れていたので修正。

東京マルイ 【カスタムパーツ】
NEWプロサイト
LAYLAX NINE BALL【カスタムパーツ】
DE.50AE マウントベース
LAYLAX NINE BALL【カスタムパーツ】
ハイバレッドバルブfor デザートイーグル

 投稿者 hash : 23:21 | 固定リンク | コメント (9) | トラックバック (0) | HOBBY

2005年12月31日

バラアイコンMidge氏作ボードゲーム「学校の怪談」

Midge氏から創作ゲームの話を聞いたのが11月の下旬。その場でポンと思いついてカードのデザインを作ってみたところ好評で、いっそ全体的にという話に広がった。

その後はほとんど自由にやらせてもらいながら1ヶ月、俺がアイデア出せない時にはMidge氏やちむあるの面々に助けてもらって、教室タイルとカードのデザインが進み、どうにか固まりました。

先日行われたテストプレイではシステム面で課題が見つかったものの、デザインについては熟練のプレイヤーからも好評だったよと話を聞き、安心するとともに有頂天なhashです(笑)

ゲームの内容については、Midge氏がまとめてくれていますのでそちらを読んでいただくのが、というか俺自身がプレイしていないので説明できなかったりします(笑)
学校の怪談Midge.jp

Midge氏も書いているように、次はマニュアルの制作が待っています。せっかく手伝える環境にあるので、少しでも読みやすくできるよう頑張らせてもらいます。

 投稿者 hash : 16:51 | 固定リンク | コメント (5) | トラックバック (1) | HOBBY

2005年11月 2日

バラアイコンロボザウルス TR441J

今日の新聞記事(日経MJ)で見て、「お?」と思った商品がコレ。

ロボザウルス-TR441J 恐竜型ロボットのラジコン
ロボザウルス TR441J
AI(人工知能)搭載の恐竜型ロボット『ロボザウルス-TR441J』がいよいよ始動!AI(人工知能)搭載により周囲の状況に応じて動作や反応をするので、生きているかの様なリアルな動きを実現。(トイザらスオンラインショップより)

「リモートコントロールモード」「自由歩行モード」「防御モード」の3モードがある。つまり、RCであり、ロボペットでもあるのだ。なんかすごい。無駄にすごい。しかも全長81cm。でかっ!
日経MJの記事によると、日本では日本トイザらスが輸入して独占販売して、10月1日の発売から3週間でトイザらスの全店で品切れになるほどの人気ぶりだそう。

サンプル品を置いてあるお店もあるようなので、実物見てみたいですね。
見たら欲しくなるんだろうけど(笑)

 投稿者 hash : 21:28 | 固定リンク | コメント (930) | トラックバック (0) | HOBBY