2011年3月 9日

バラアイコン実写劇場版「マリア様がみてる」がやってきた!

翌日が時差勤務(13時出社)だったので、
人のいない平日レイトショーでも観に行こうかと地元の映画館の上映リストを見たのさ。

2011.03.04 『マリア様がみてる』1週間限定上映!
公式サイト

ちょっとマテ(笑
そういや実写映画化って話もあったな、てか1週間限定って!
ちょっと悩んで、「ブログのネタになるし!」と言い聞かせて、観に行くことにした(笑

映画館について少し時間があった(といってもMJ4やるほどではない)ので、
ゲーセンの定番UFOキャッチャーで暇つぶし・・・

ハイとれた!200円1PLAYの2回目だから400円。
500円3PLAYは必要ないと踏んだ俺様大勝利!
リラックマの何からしいよ?ピンクだけど。

で、内容ですけども。その前に。制作発表時(2010/4/26)の某掲示板の様子
実写映画 「マリア様がみてる」、山百合会キャスト決定:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)

そうそう、この時「キャストそんなに悪くなくね?」と思った記憶があります。なんとなく原作キャラに寄せようという意図が見えたんでしょうね俺。

見てしまった後からの結論から言うと、キャストがそれっぽく見えれば何とかなるって思った俺が甘かったと。いや、原作の空気感というか、世界感を再現しようという努力は随所に見えるし、実際、蔦子さんや蓉子さまはよかった。特に気に入ったのは蓉子さま。

なんだけど、祐巳ちゃんの滑舌というかなんというか、初々しいんだけど、役者として初々しかったらちょっと違うというか、入り込めないというかなんというか・・・説明しづらいけど違和感を感じてしまったわけです。台詞もモノローグも多い分、余計に気になったのかもしれません。

きっと、アニメ版のキャストがハマり過ぎていただけなんだよ!

アニメ見てなければ感想は違ったかもしれま・・・いやどうかなぁ(笑
とりあえず、アニメとまでは言わないから、ドラマCDのペースだけでも上げてもらえないだろうか?

P.S.当然ながら紅薔薇姉妹のおはなしですので、それ以外、特に黄薔薇さんちは空気です。


 投稿者 hash : 01:33 | 固定リンク | コメント (636) | トラックバック (0) | 2011

2007年9月 4日

バラアイコン観てきました!「ヱヴァ新劇場版・序」

じゃなくてなんですね、いろいろ読んでて知りました。
というわけでレイトショーで観てきました。

いやぁ〜90分に詰め込んだ詰め込んだ(笑)
これは良い劇場版だ。
以下ネタバレ含みます。

本筋だけを追っていくつもりみたいで、オンオフでいうとオフの部分、シンジの日常だったり葛城家での団欒だったりは出来る限りカットしてる感じ。オンの部分でもこまかな変更というか新解釈みたいなのがあって、TV版を知ってると「そう来るか」みたいなところもありました。
第三使徒だったサキエルが四番目になってたり、ゲンドウが「あと8体」って言ってたり、ミサトさんが一尉じゃなくて二佐になっていて、単独でセントラルドグマに降りられたり、ね、細かいけど重要だから先の展開が気になるでしょ?(笑)

シンジの「ビルが生えてく!」でおなじみ第三新東京市ですが、TV版よりも長い尺でグィングィン生えてました。この辺はお家芸と言った感じでしょうか。他のシーンでもメカ部分は作り込まれてる感じで良かったです。

そんなこんなで前半はいろいろ思いを巡らせながら観ていられたんですが、第六使徒ラミエル登場で度肝を抜かれました。なんですかあの変形は!めちゃめちゃ格好いいじゃないですか!
思わず「うぉっ!」って劇場で言いそうになっちゃったじゃないですか!(笑)
ラミエルに向かって全方位から飛んでくるミサイル。それを薙ぎ払いレーザーで全弾撃ち落とす。
完全新作演出なんですが、もう格好良すぎ。

綾波の「あなたは死なないわ。私が守るもの」も健在。
ヤシマ作戦でラミエル撃破後の「ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいのかわからないの」
「笑えばいいと思うよ」も健在。
でも見せ場は1発目を外した後パイロットを変更しようとするゲンドウにミサトが食い下がるシーン。
シンジも気力で体を起こして射撃姿勢をとる。軽く感動。

あと今回は使徒の最期が違っていて、原型ととどめた死に方をしない。血液のような液体になって流れてしまう。 ということは、S2機関がらみの部分も結構変わってくるのかな。

最初に書いたように詰め込みまくってる事もあって、この劇場版で初めてヱヴァ見る人には厳しいかもしれません。軽くでも流れを掴んでおく事をオススメします。知ってる人には面白いと思います。先の展開が気になって、仲間内で予想大会になると思います。実際帰りの車中で予想大会でした。どの使徒がリストラなのか、とかね(笑)
次回予告には、弐〜六号機まで出てくるという大盤振舞い。参号機に寄生したバルディエルって第十三使徒なんだよな。使徒の順番はかなり変更入ってるっぽい。さらに新キャラ登場か?もう見逃せない。

 投稿者 hash : 23:59 | 固定リンク | コメント (223) | トラックバック (0) | MOVIE

2007年9月 1日

バラアイコン「エヴァンゲリオン新劇場版・序」公開

今日公開になった
「エヴァンゲリオン新劇場版・序」ですが
ウチの街にある映画館全滅ってどーゆーことー?!
公開劇場リスト

どんな感じになるんですかねぇ。気にはなります。
と思ってたら日経の春秋に(笑)

綾波レイに思いを寄せる男性は日本中に100万人はいるだろう。冷淡なほど無口で無表情な14歳の謎の少女。包帯姿で現れた現代の女神は日本アニメの申し子だ。その儚(はかな)げな存在感の内には、決然とした「迷いのなさ」を秘めている。

何があった日経!(笑)

和風堂玩具店 新世紀エヴァンゲリオン 綾波レイ (1/7スケールPVC塗装済み完成品) 和風堂玩具店
新世紀エヴァンゲリオン 綾波レイ
(1/7スケールPVC塗装済み完成品)

 投稿者 hash : 12:42 | 固定リンク | コメント (16) | トラックバック (0) | MOVIE

2007年1月29日

バラアイコン時をかける少女

何を隠そう。私はこの映画を見逃しました!! orz

いや、映画館には行ったんですよ。
ウチの街の小さな映画館でも上映されてると知って最終日に会社終わって速攻で。
いつも昼と夜の2回上映だったんだけど・・・最終日は15時台でラストだった orz

なのでDVD化を待ちわびておりましたハイ。

000 時をかける少女 限定版
出演: 仲里依紗, 石田卓也 監督: 細田守


通常版はこちら

 投稿者 hash : 15:14 | 固定リンク | コメント (524) | トラックバック (0) | MOVIE

2006年7月26日

バラアイコン「蟲師」が実写映画化

気になるニュースを発見。
「蟲師」オダギリ主演で実写映画化

漫画家・漆原友紀さん(32)の人気コミック「蟲師(むしし)」が、オダギリジョー(30)主演で映画化される。メガホンは「AKIRA」(88年)など数多くのアニメを手掛けて世界的人気の大友克洋監督(52)。江角マキコ(39)ら豪華キャストが、目に見えない「蟲」を描いた不思議な世界を彩る。

「蟲師」映画化かぁ。しかも実写。
あの世界観結構好きだったんだよな。アニメの方はナレーションがかなり良かった。
大友克洋監督+オダギリジョー+CGでどんな映像に仕上がるのか、期待してます。

蟲師 初回限定特装版 第五集 蟲師 初回限定特装版 第五集
出演: 中野裕斗 監督: 長濱博史

地上波での放送終了後、BSフジで放送された21話〜最終話を収録

 投稿者 hash : 15:06 | 固定リンク | コメント (11) | トラックバック (0) | MOVIE

2006年5月25日

バラアイコンダヴィンチ・コード

不意にお休みをいただきまして、せっかくなんで観てきました「ダ・ヴィンチ・コード」
確か18時くらいからの上映だったよなーと思いつつ駐車場に到着したのが17:53。
入り口の上映案内見てビックリ!17:50って書いてあるよ?・・・orz

いや、へたれてる場合じゃない。これから入ればまだ余裕で間に合うはずだ。
カウンターで「混み合ってるんで後ろの方の席になりますけど」と言われてもOK。想定の範囲内!
席についてみると、なかなかどうして悪くない高さの座席でしたヽ( ‘∀‘)ノ

小説は読んでません。予備知識もほとんどゼロ。でもミステリーとしてしっかり楽しめました。
いろいろ知っておいた方がもうちょっと深く観られたのかなぁとも思いますが、まぁ無問題。

ダ・ヴィンチ・コード(上) ダ・ヴィンチ・コード(中) ダ・ヴィンチ・コード(下)

しかし、映画館の椅子ってなんであんなにお尻痛くなるんだろう(笑)

 投稿者 hash : 15:07 | 固定リンク | コメント (19) | トラックバック (0) | MOVIE

2005年9月 5日

バラアイコン劇場版 姑獲鳥の夏・・・(T_T)

この世には、不思議なことなど何もないのだよ、関口君

あの分厚い文庫は上下巻とかに分けて欲しいと思う京極夏彦さんの作品。
文庫版の「姑獲鳥の夏」を読んだのは2、3年前になるのかなぁ。昼休みにコーヒー飲んで過ごしてた頃だな。内容は結構飛んでる部分が多いけど、途中で挫折することなく、どころか、その後も続けて「絡新婦の理」まで読みましたからね。
野村万斎さんの安倍晴明にハマってた時期でもあり、俺の中の京極堂は野村万斎さんでした。

調べてみたら、同じ講談社文庫から、ホントに分冊文庫版なるものが出ていたんですね。

姑獲鳥の夏(上)分冊文庫版 分冊文庫版 姑獲鳥の夏(上)
講談社文庫 楽天ブックス
姑獲鳥の夏(下)分冊文庫版 分冊文庫版 姑獲鳥の夏(下)
講談社文庫 楽天ブックス

で、この夏の映画化ですよ。
堤真一さんも好きな役者なので、楽しみにしていたんですが・・・・・
姑獲鳥の夏 上映劇場
ウチの周辺では上映してなかった・・・・・orz
仕方ない、DVDで観ようか。

姑獲鳥の夏 京極堂BOX <完全予約限定生産> 姑獲鳥の夏
京極堂BOX <完全予約限定生産>

特製デジパック入りDVD3枚組+当時の装丁のまま完全復刻した、ファン垂涎の“画図 百鬼夜行”ほか、レアアイテムを豪華特製“京極堂”桐箱に収めた究極BOX!
姑獲鳥の夏 プレミアム・エディション 姑獲鳥の夏
プレミアム・エディション

映像化不可能とされてきた大ベストセラー「京極堂」シリーズ第1弾、ついに完全映画化!
メイキング映像や、原作者京極夏彦&実相寺監督が語るコメンタリー音声等、DVDのみの貴重な特典が満載!

京極堂BOXかぁ〜。気になる気になる。

 投稿者 hash : 13:43 | 固定リンク | コメント (472) | トラックバック (0) | MOVIE

2005年8月18日

バラアイコン永遠のフォウ〜声優変更劇の裏側?〜

予告で喋ったわけですが、第一声の「記憶なんか・・・(でしたっけ)」の部分で「ぉ、似てる?」と思った直後、叫びだしたところで「・・・・・・。」これも新約、乗り越えられるかなぁ俺。

これが、劇場版Zガンダム第一部「星を継ぐ者」の最後に流れた予告を観たときの俺の感想。

で、今日akindoh氏から教えてもらった、島津冴子さんの公式サイトの手記。

フォウ役変更騒動(?)の概要から始まり、音響監督 藤野貞義氏の証言、富野総監督の証言と、現在の自身の心境が書かれています。読んでいただければ、この声優交代が理不尽であったことは容易に想像できると思います。

心にズーンと来た部分を少しだけ。(ちょっと泣きそうになった)

そして聞こえてきた映画化の噂。
2003年春に富野監督に久しぶりにお会いした際
「良いことがあるよ、連絡が行くから待っていなさい」
と、富野総監督が話して下さったのは、この事だったのだろう・・・と、とても嬉しく思いました。
akindoh氏はこんな風に表現しています。
ファンも監督も、フォウは島津さん以外ありえないと思っているわけです。これが故人である等の理由があれば仕方ないと思いますが・・・こんな低レベルな理由で決められていいものでしょうか?第1作の時に私は「まぁ最後まで観ないと判断出来ないので、2作目も3作目も劇場に足を運んでみるつもりです。」と言いましたが、今回の島津さんのコメントで決心付きました。

このままならもう劇場に行きません。
DVDもレンタルで済ませます。

ガンダムは好きだったけど、どっぷりハマったのが最近な俺としては・・・とか関係ない
確かにakindoh氏ほどの思い入れはないけど、こんな理不尽は人として認めるわけにはいかないと思った。
俺も劇場版Zガンダム第2部「恋人たち」観に行かないと思う。

最後に、今回、富野総監督より
「“永遠のフォウ”は島津冴子である」
と言っていただいたことを、皆さんにご報告します。

。・゚・(ノД`)・゚・。

追記:
劇場版Zガンダムのフォウ役を島津冴子さんに戻せというWikiページが出来ていました。
俺もサンライズに抗議メール送るかなぁ・・・。

 投稿者 hash : 13:15 | 固定リンク | コメント (14) | トラックバック (2) | etc

2005年5月29日

バラアイコン劇場版 (新約)機動戦士Zガンダム「星を継ぐ者」

先輩と一緒に観てきました〜。劇場版Z三部作第一弾「星を継ぐ者」

15:15分からの上映分に時間的には間に合ったものの、チケットが売り切れてました(笑)そりゃそうだよな、と17:30上映分のチケットを買って先輩とウロウロ。まぁ、大きなショッピングモールなので時間つぶすには困らなかったんですけどね。で、座席指定だったので10分ほど前に劇場に移動。
あとは大人しく鑑賞。

見終わってすぐに出て来た感想が、「もったいない・・・」でした。
・90分は短かったですねぇ。贅沢言えば150分くらいでやってほしかったなぁ。
・わかっていたとは言え、新旧カットの違和感をこんなに感じるとは思いませんでした。細かく行ったり来たりするのはマジ勘弁でした(>_<)
・シロッコの声にちょっと違和感。エロさ(笑)が消えてる印象。
・でも、全体の流れとしては良かった。MSの新作カットはカッコよかったし。
・TV版Zを全部見ておいてよかった。早い展開を脳内で補完ながら見てました。
と、こんな感じで全体としては面白かったのに、新旧カットの違和感がとても気になって、微妙な感想になりました。

第二部、第三部と新作カットの割合は増えるということなのですが、いっそ全部新作カットでやってもらった方が、作品としてまとまると思うんですが。まぁ、10月までにもう一度TV版Z見ておきたいと思いました。
劇場で意外だったのが、カップルで来てるお客さんが多かったこと。みんな理解ある彼女なんですねぇ(笑)第二部「恋人たち」恋人と観に行けたら最高だけどなぁ。

恋人で思い出した!フォウ・ムラサメ!
予告で喋ったわけですが、第一声の「記憶なんか・・・(でしたっけ)」の部分で「ぉ、似てる?」と思った直後、叫びだしたところで「・・・・・・。」これも新約、乗り越えられるかなぁ俺。

劇場公開に合わせたエクストラフィニッシュバージョン。実物見てきましたが、特にMk2のシルバーは好きだなぁ。また積みプラ増えるかも。

1/144 HGUC MK2 エクストラフィニッシュバージョン
箱の中を確認して、メッキが剥がれている部分がないか確認しましょう。
1/144 HGUC マラサイ エクストラフィニッシュバージョン
箱の中を確認して、メッキが剥がれている部分がないか確認しましょう。

 投稿者 hash : 23:23 | 固定リンク | コメント (7) | トラックバック (0) | etc

2004年12月11日

バラアイコンマッハ!!!!!!!!

先輩が絶賛していた「マッハ!!!!!!!!

世界初!ムエタイ・アクション超大作(公式サイトより)
アクション純度100%宣言
一つ CGを使いません。
二つ 死んでもワイヤーは使いません。絶対
三つ 主役は俺だ!スタントマンを使いません。
四つ 早回しを使いません。
五つ 最強の格闘技 ムエタイで闘います。

カッコイイ!漢だ!正直、侮ってました。みくびってました。ゴメンナサイ!昨日公式サイトを見せられて、愕然としてしまいました。こ、これは・・・。面白そう、いや、面白いに違いない!映画館で観たという先輩を心の底から羨ましく思いました。

そんなわけで、DVDをゲットしたので観ます。観たらまた感想を書こうと思います。

マッハ!プレミアム・エディション

タイのとある小さな村から、大切にしていた仏像の首が盗まれた。その首の奪還のために、村一番のムエタイの使い手が首都バンコクへと向かうことになるのだが…。(横森 文さんのレビューより)

 投稿者 hash : 15:10 | 固定リンク | コメント (14) | トラックバック (0) | MOVIE